脂肪注入による豊胸とその方法について


豊胸手術 脂肪注入

脂肪注入による豊胸とその方法について

大きな胸は女性の憧れですね。最近バストに不満を持つ方で、豊胸手術を希望される方が増えています。
豊胸手術には、バッグ(人工乳腺)法やヒアルロン酸注入法などさまざまな方法がありますが、一番人気があるのが「脂肪注入豊胸術」です。
脂肪注入法は、自身の余分な脂肪を太ももやお尻、腹部など気になる部位から吸引し胸に注入する方法です。脂肪ですので、不自然な固さもなく、女性らしい豊かな丸みのあるバストを手に入れることが可能です。バッグの挿入は、身体が異物と判断して排除しようとしてカプセル拘縮が起こり固く不自然な形になったりすることがありますが、「脂肪注入豊胸術」は自分の脂肪ですので、異物による後遺症の心配もありません。
手術もリスクが高いといわれる全身麻酔や硬膜外麻酔は使用せず、局所麻酔で行われるので術後その日に帰ることができます。
ですので、豊胸には脂肪の定着性が高く自然なやわらかさと美しいバストラインが手に入る「脂肪注入豊胸術」がおすすめですよ。

定評のある豊胸クリニックを紹介します

池田ゆう子クリニック
豊胸手術 池田ゆう子クリニック

豊胸手術 脂肪注入 池田ゆう子
湘南 美容外科 クリニック
豊胸手術 湘南 美容外科 クリニック

豊胸手術 脂肪注入 湘南美容外科
東京ISEAクリニック
豊胸手術 東京ISEAクリニック

豊胸手術 脂肪注入 ISEAクリニック