口コミで見た豊胸の失敗事例について でも安心して


豊胸手術 脂肪注入

脂肪注入での豊胸と失敗について

ゆたかな胸は女性の憧れですが、自分の腹や太もも、お尻などの余った脂肪の脂肪を注入して豊胸をする脂肪注入法でも、失敗に終わってしまう可能性があります。
自分自身の細胞ですので定着性がよく安全性は高いはずですが、脂肪注入法の一番の問題点になるのが、脂肪によるしこりの出現です。大量の脂肪を注入すると、どうしてもしこりが出来やすくなります。一度の施術で、まとめて一か所に注入すると乳房の中で塊になり、栄養素が行き届かなくなってしまうために起こるのです。
また、注入する脂肪に混入した細菌やホコリが原因で感染症が起こるケースもあります。注入される脂肪が汚染されていると、乳房の中の脂肪細胞がアレルギー反応や拒否反応を起こすため、炎症による痛みや腫れ、発熱などが起こります。
抗生物質を服用することでたいていは完治しますが、こういったトラブルを防ぐためにも、アフターケアをしっかり行ってくれる評判の良いクリニックを選ぶことや、取り出した脂肪が空気に触れないようなプロセスで施術を行うクリニックを探すことが大切です。


定評のある豊胸クリニックを紹介します

池田ゆう子クリニック

豊胸手術 池田ゆう子クリニック

豊胸手術 脂肪注入 池田ゆう子



湘南 美容外科 クリニック

豊胸手術 湘南 美容外科 クリニック

豊胸手術 脂肪注入 湘南美容外科



東京ISEAクリニック

豊胸手術 東京ISEAクリニック

豊胸手術 脂肪注入 ISEAクリニック